忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


小論文

今日の学校の7、8限目は、小論文でした。

今日は、小論文とは何か、小論文はどのようにできているのか、小論文に要求される力とは何か、
を学びました。


軽くまとめましょう。

まず基本から。小論文と作文の違いは何か。

僕はこう答えました。「論理的かどうか。」

うん。結構当たり前です。でも先生の説明はもっとわかりやすい。


すばり小論文と作文の違いは・・・・

「I feel ではなく、I think」 だそうです。

「~だと思う。」は基本的に作文である。
何を考えたか。
それはどうしてそう考えたのか。
理由や具体例をつけて説明したければいけません。


次に小論に求められる力は何か。2つあります。

①知識

自分は様々な知識を持っています。

例えば、道路特定財源の問題についての知識。チベット問題について。
また、単純に好きなスポーツのこととか。

多くの分野があるがたいてい偏っている。

その知識をなるべくまんべんなく、多く自分の頭の中に入れておくことが必要だと、おっしゃいました。


②その知識をリンクさせる力。

実はこっちの方が重要。

たとえばチベット問題。
あれは民族や人種の対立などから生まれたものであるが、
それは、近年中東アジアで起こった事件と関連する。

またチベット問題によりオリンピックの聖火リレーが中止となった。

知識を増やし、それを結びつけることが大切なのである。

これにより、一つのことを様々な角度から関連させて述べることができるのである。


最後に、小論文の構造を紹介。

小論文は、まず大前提として、課題文の要約が基礎、土台となる。

これができなきゃ始まらないし、これがしっかりしていなければダメだ。


その上に自分の主張がのる。

そしてこの二つを覆う形で具体例ができるわけである。

軽く図を下にのせる。


ダウンロード(doc)

このイメージをつければ小論はOKらしいよ


では、また^^

拍手

PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


お天気情報
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Daniel
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/06/22
職業:
大学一年生
自己紹介:
なんとか第一志望校を合格した、ほかほかの大学一年生です。いろんなことに興味を持ちながら、楽しく、まじめに? 活発に? テキトーに生きています。
その生き様はブログを通して理解していただけたら幸いです。でも内心は、別に理解してもしなくでもどーでもいいと思っています。
でも、勝手にブログがんばって続けていきますので、よろしくお願いします。
最新CM
[05/26 ハル]
[04/24 とりび~]
[04/05 ハル]
[03/23 Daniel]
[03/21 とりび~]
最新TB
カウンター
フリーエリア
バーコード
アクセス解析